流派を越えた学術交流、最新の解剖生理学の見解、安全・リスク管理、研究、医師や各分野のエキスパートが

集結するパネルディスカッションなど盛り沢山の学会に答えがあります。

美容鍼灸を行う鍼灸師、導入検討中や興味を持つ鍼灸師・学生にとってクライエントに提供する際に

知っておかねばならない美容鍼灸の知識と技術を学ぶ。

鍼灸師として生きていくうえでの在り方を考える絶好の機会となるでしょう。

流派を越えた学術交流、最新の解剖生理学の見解、安全・リスク管理、研究、医師や各分野のエキスパートが集結するパネルディスカッションなど盛り沢山の学会に答えがあります。

 

美容鍼灸を行う鍼灸師、導入検討中や興味を持つ鍼灸師・学生にとってクライエントに提供する際に知っておかねばならない美容鍼灸の知識と技術を学ぶ。鍼灸師として生きていくうえでの在り方を考える絶好の機会となるでしょう。

 

鍼灸師のあなたへ

国内外、テレビメディアなど各種SNSで話題の美容鍼灸。

治療家、医療人としての誇り、医学的根拠ある手技なのか疑問視されるものも見受けられます。

エビデンスや安全性があるものはどんな美容鍼灸なのか。結果が出るのはどのようなものか。

美容鍼灸を扱う、また興味がある鍼灸師が本来目指す道はどのようなものがあるのか。

これらを知り、学ぶことで、安全性のある美容鍼灸を提供しあなたも自信を持って臨床に立つことができるでしょう。

 

鍼灸師のあなたへ

国内外、テレビメディアなど各種SNSで話題の美容鍼灸。治療家、医療人としての誇り、医学的根拠ある手技なのか疑問視されるものも見受けられます。エビデンスや安全性があるものはどんな美容鍼灸なのか。

 

結果が出るのはどのようなものか。美容鍼灸を扱う、また興味がある鍼灸師が本来目指す道はどのようなものがあるのか。

 

これらを知り、学ぶことで、安全性のある美容鍼灸を提供しあなたも自信を持って臨床に立つことができるでしょう。


 













研究論文・症例報告発表
(※掲載されている表題は当日発表される全てではなく一部です.)
  • 東洋医学的体質と皮膚QOLとの関連性
  • 顔面部刺鍼による咀嚼効率に及ぼす効果の検討
  • 上田式美容鍼灸(R)による口腔機能への効果の検討 第二報 -開口量を指標とした短期間継続効果の検討について-
  • 上田式美容鍼灸(R)は顔面部のたるみを改善しうるか? 第1報 -初診プロトコル 単回刺激による検討-
  • 上田式美容鍼灸(R)による眼瞼挙筋機能および静止視力に及ぼす影響について
  • イオン球貼付刺激が身体柔軟性に及ぼす効果の検討について
  • Kii Caldo 腹部加温に伴う下肢表面温度の変動について
  • その他


 

開催日時 9月8日(日) 10:00〜17:00 (受付9:30)
場所 大手町 サンケイプラザ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
アクセス https://www.s-plaza.com/access/
・各線「大手町駅」A4・E1出口直結 (丸の内線/半蔵門線/千代田線/東西線/都営三田線)
・JR 「東京駅 丸の内」北口より徒歩 7分
第一部 第一部
10:00~10:45
基調講演 表情筋と顔面神経の特徴をふまえた鍼灸治療 粕谷大智先生
11:00〜11:45
特別講演 皮膚科医から学ぶ鍼灸師が知っておきたいよくみるスキントラブルとその対処法
医師からみた美容鍼灸の可能性 野村有子先生
※動画講義になる場合があります。(動画講義の場合、参加者に動画をプレゼント) 12:00〜13:15
美容鍼灸シンポジウム
人類にとってのこれからの美容鍼灸とは Phase ZERO -原点回帰と未来 健康と美を同時に担う美容鍼灸が目指す道- 座長 長谷川 尚哉先生 粕谷 大智先生 上田 隆勇先生 堀口 三恵子先生 光本 朱美先生
昼休憩 13:15〜14:15 
第二部 14:15〜16:15
研究論文
症例報告発表
研究優秀賞
発表閉会の言葉
16:15〜16:45
JFACe会長 上田 隆勇
学会レセプションパーティー 18:00〜20:00


 

  • 開催日時 9月8日(日) 10:00〜17:00
    (受付9:30)
  • 場所 大手町 サンケイプラザ
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
  • アクセス https://www.s-plaza.com/access/
    ・各線「大手町駅」A4・E1出口直結 (丸の内線/半蔵門線/千代田線/東西線/都営三田線)
    ・JR 「東京駅 丸の内」北口より徒歩 7分
  • 第一部

    10:00~10:45
    基調講演
    表情筋と顔面神経の特徴をふまえた鍼灸治療
    粕谷大智先生


    11:00〜11:45
    特別講演
    皮膚科医から学ぶ鍼灸師が知っておきたいよくみるスキントラブルとその対処法
    医師からみた美容鍼灸の可能性
    野村 有子先生
    ※動画講義になる場合があります。(動画講義の場合、参加者に動画をプレゼント)


    12:00〜13:15
    美容鍼灸シンポジウム
    人類にとってのこれからの美容鍼灸とは Phase ZERO -原点回帰と未来 健康と美を同時に担う美容鍼灸が目指す道-

    座長 長谷川 尚哉先生 粕谷 大智先生 上田 隆勇先生 堀口 三恵子先生 光本 朱美先生

  • 昼休憩 13:15〜14:15
  • 第二部 14:15〜16:15
    研究論文
    症例報告発表
  • 閉会の言葉 16:15〜16:45
    研究優秀賞 発表 
    JFACe会長 上田隆勇
  • 学会レセプションパーティー 18:00〜20:00

 

本格的な美容鍼灸が2006年に紹介されて10年以上が経過しました。 美容鍼灸がはじまったヨーロッパやアメリカの講師が来日し、勉強会が開かれ、「西洋人から鍼を学ぶのは、、、」や「黒船到来」と言われました。


その中で展開されていたのは「東洋医学」そのもので、全身治療が基本である。というものでした。 そこで、美容鍼灸はそういうものか、全身治療の先に美があるという当たり前のことなのだと多くの人が気付きました。


しかし学ぶ機会がなかったため、私はアメリカから美容鍼灸を含め30年以上指導者であるマリーエリザベス女史を招き、2008年、2009年と講座を開きました。



そのあたりから、美容鍼灸の講座も様々な場所で開催されるようになりました。 そして日本に美容鍼灸という言葉が広がっていきました。 これは様々な鍼灸師の先生方の普及努力の賜と思います。10年経過してみると、顔への刺針法法も様々な考え方が出てきました。 また身体の治療を簡略化する、または省くなどの考えもあります。


それぞれの考え方、捉え方があり、技術が切磋琢磨していくのは、業界の発展に繋がります。 しかしながら、もっとも大切にするべきクライエントの安全性の確保やリスク管理、エビデンスに疑問があるものも見受けられるようになりました。


様々な視点で研究されている方、また教鞭の経験のある方々のお話から、安全面を考慮しエビデンスある美容鍼灸をめざしていくためにも、美容鍼灸を行う先生も、また興味がある先生も知っておくべき事が沢山あります。鍼灸は哲学的な要素がありますが、医療行為であり、医学であり、理系のものでもあり、美容鍼灸も検証していくことも必要です。




第1回では明治国際医療大学学長である矢野忠先生をお招きし美容鍼灸の可能性と最新研究が公開され、またビデオでの登壇となりましたが東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 鍼灸部門主任 粕谷大智先生からは顔面神経麻痺患者への治療から考える安全性への提言がなさました。


また海外大学で教鞭と取られていた川並弘樹先生からは海外の鍼灸事情が共有され、美容鍼灸のリスク管理面を神奈川衛生学園専門学校・東京衛生学園専門学校非常勤講師・大磯治療院院長の長谷川 尚哉先生により提言を頂きました。


最後に美容鍼灸はどうあるべきかの定義や安全ガイドラインの草案なども議論されました。




今年も臨床で活躍され研究をされている先生方より研究論文・症例報告がされ、また上記に述べた原点と未来に向かう美容鍼灸が目指す道が離されます。


クライエントにとってより安全で期待以上の結果を出し、より健康にもなり笑顔あふれる社会を作って行くためにも、鍼灸業界が益々発展していくためにも、気づきを得て、明日の診療に役立つ場、学術的研究から美容鍼灸も次のステージに入る機会になればと思い開催致します。


いささか大げさな表現ですが、国際美容鍼灸学会と名を冠し、安全性、エビデンスをふまえた美容鍼灸を考える場となり、今後の鍼灸業界の発展、国民の健康への貢献が加速することを願っております。


       

 

 

 

医師・鍼灸師(第一部・第二部)

 

50,000円→特別参加費30,000円(税別)

 


 

鍼灸学生(第一部・第二部)


 

30,000円→特別参加費2,000円(税別)

 


※学生枠受講の場合は当日必ず学生証の提示をお願いします。

 

レセプションパーティー


 

レセプションパーティー 8000円(税別)

 

 

お問い合わせはこちらから

 

運営
(JFACe事務局内)
神奈川県横浜市中区石川町1-14
石渡ビル1F
TEL/FAX 045-225-8908

ページトップへ戻る